面白い雲

DSC_0997.jpg



最近面白い雲と出会うことが、不思議です。

フレームに収める前がもっとリアル。

まあ、何かに見えてる気になっているだけかもしれません。

日の入りの空は少しの時間が、生命感あふれているような。

終業時間を変え、野良仕事もでき、ありがたいことです。

今年はずーっと、野良仕事です。

昨日でやっと木の始末を終えた。

今朝点検したら新たな不都合。

まだまだですな。

軽トラは狭いから涼しいぞ、と聞いていました。

あれっ?と思うも気にしないことに。;)




人の言うことは気にするな。
「こうすれば、ああ言われるだろう・」こんなくだらない感情のせいで、どれだけの人がやりたいこともできずに死んでいくのだろう。
ジョン・レノン



つましい暮らし 。
寿命が長いとか短いとかではなくて、その肉体とともにどこまでやり遂げたかが重要なことです。



体を最後の最後までしっかり使い切って返していくことなのです。
死ぬことは間違いなく保証されていますから。


スポンサーサイト

朝っ~再開

IMGP0504.jpg


朝っ~再開です。

山を越え海と描いていましたが、鬼坂を越えなぜか左へ。

ずんずん山へと進み滝を眺め、湯殿山を拝みながら湧水を頂きました。

路面は苔が生え、落ち葉と枯れ枝が散乱しており、トリで走りたくなるコース。

先の部落で軽トラの爺さんが現れ、こりゃだめだと引き返すことに。

下りはおいおいと言われそうなペース。(^^ゞ

ちょっと早めに到着でしたが、運送屋さんと同着という偶然。

結果よければですね。

夏は終わりましたね

DSC_07891.jpg


夏は終わりましたね、風がというか私のアンテナがそう捉えたようです。
夏の暑い日にバイクに乗ると修行というか、自己鍛錬のような時もあります。
これからは快適ですね。

乱世をどう生きるか?
かなりリアルな問いでした。

戸惑いながらわくわくしている。
いつ食えなくなるかわからない、という状況がむしろ「生きている」という実感を高めている。
今は毎日「生きている」という実感が強くあります。

「還暦」意外に大きな壁と想い、今日を生きています。
そうなると死への甘美な誘惑がたまらない。

どこの里山だろうと山遊びの醍醐味のひとつは間違いなく死との近接である。
歩いても、バイクで走っても、自身のアンテナがよみがえる。
身体を養生し続けるために、里山を走っているわけです。


老人の希望

DSC_0749.jpg


老人の希望。

武田先生のお話



月山と虹

DSC_0992.jpg

月山と虹。

くまのぷーさんに見える雲もあったが、
あっというまに雲へと。


インド製はどうなの?

庄内弁ではいんどがっ-

KTMのスモールデュークシリーズ・近日発売になるミドルクラスのBMW・750ccのハーレーなどは全てインド製です。

すらすら答えられればいいのだが、いつも忘れているから書いておきます。。(^^ゞ



森が神々しく感じた。

その時その瞬間は、その時その瞬間だけのもの。

人は、DNAと、ミトコンドリアのDNAを持っています。

DNAは、父親と母親から半分ずつ受け継がれます。

しかし、ミトコンドリアのDNAは、母親からしか受け継がれません。

母親のミトコンドリアDNAを息子が継いだ場合は、その遺伝情報が息子一代限りでなくなる。

それを知ったとき、なるほどな、と納得。


女偏の漢字というのは、150以上。

男偏というのはありません。

まあ、おじさんのコジツケ。。



ホンダC110カブ・中古バイク

IMGP0499.jpg



シートが届いたのでわかりやすいのを1枚。

ホンダC110カブ・生地を張り替え、すわり心地を向上させました。

これで、お尻が痛いも改善します。

さあ、気になる方は乗ってみましょう。



ところで。

しぶ柿をそのまま食べる。

信じられないがそんな民族もある。

そういえば、日本人だけですね。

見えるものすべてを名で答える。

食べられる貝には名前があっても、そうでない貝はすべて貝でおしまい。



連日の雨ですが、気持ちいいとカッパを着込んで乗っていました。

遊びは徹底すれば、おおきな意味をもたらす。

要は、徹底できるかどうか、でしょう。



ある方の言葉。

いわく。

「嘘はついても、約束は守る」

(笑)

今日はお盆

ひまわり



今日はお盆ということで、市内の方々は午後からお休みでしょうか。
本来は8月と言う方々もおられるが、何らかの都合で7月と8月ということで。。(^^ゞ

今朝は家の周りを草刈、そして店の周辺もきれいに。
岡先生の本に書いてあったと思うが、昔の人は人生70年そんな時間ではこの思いは到底とどかぬ。
ならば、この命今捧げようともこの思いを貫く。
潔い人の心を現してたような気がする。

得た心の気付き。
心に耳を傾けてみる。
心の築きになる。

空、無、般若心経を昨日から読んでいる。
日本に生まれたことに感謝し、願わくば人として生を受けるなら日本がいいな。。。
一族郎党皆殺しが基本の他国では凄惨である。

そろそろトリシティのシートが届くかも。
鶴岡からぐるっと米沢までと言うお話でした。
この方ならとその場で3台分お渡した。
思いを話しあとはお任せします。
遊んでください。(^_^;)

プレッシャーだな。

笑ってました。

まいどの、よた話です。

中古バイクマジェスティ155S

IMGP0498.jpg


中古バイクマジェスティ155S

この辺りではあまり見かけませんが、ぼちぼちのようです。

変な日本語。(^^ゞ

今回は、ご用命を頂いてからの仕入れです。

毎度のことですが、これならと言う車両にはなかなか出会えません。

じっと待ち出会いがあり、私の中にある物差しを変えないようにしています。

たぶん、気に入ってもらえると思います。



ところで

“私たちはここまで速く歩き過ぎてしまい、心を置き去りにして来てしまった。
心がこの場所に追いつくまで、私たちはしばらくここで待っているのです”
『旅をする木』41ページ
荷物を担いでいたシェルパの人達が動くのをやめたときの言葉です。

時間と言う概念が、刻を想念します。


近年の異常気象は「ジェット気流が赤道を通過して北極から南極に進むという」現象が原因


しっくり

IMG_1244.jpg



「わかる」ということは、自分の内臓にしっくりくる。

腑に落ちる話。

この言葉を味わってみると、人生がより彩り深くなるのでは。


黒点数

DSC_0987.jpg




ご無沙汰してしまいました。

どうしたことか、この日の山はとても静か。

大地の震動から、3ヵ月先の天気を知り種を保存してきた野生たち。

どうしたんだろう?

6月に入り、黒点数が0という日々。

http://swc.nict.go.jp/sunspot/


不気味なほど静かな太陽
http://www.huffingtonpost.jp/2014/01/28/solar-lull-little-ice-age-sun-scientists_n_4678195.html

江戸四大飢饉
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B1%9F%E6%88%B8%E5%9B%9B%E5%A4%A7%E9%A3%A2%E9%A5%89

江戸時代は全期を通じて寒冷な時代であった、凶作や飢饉が絶えなかった。

「寅の刻」本当の顔、が伺えます。

非常に不思議な気候です。

そしてそれは確実に寒冷化している。

いよいよ今年から、そう感じ始めました。

夏はラニーニャ現象によって強烈に暑いとの予報が出ている。

秋そして冬が寒いと思われます。

冬をしっかり越さないかぎり、春をしっかり感じとることはできない。



プロフィール

moon

Author:moon
んだのぉ~と庄内地方鶴岡市から
食材に恵まれ、うめのぉ~と
城下町映画のまち

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR