dsc445.jpg


鳥海山に初冠雪早いな~。
雲が晴れれば月山にも雪。
美しい景色が広がっています。
月見は残念でしたね。

今見ている光はおよそ100万年前に太陽の中心で生まれたもの。
表面に湧き出た光は地球に8分後に届きます。

勉強とは自己破壊。
同調圧力から脱出する。
自由になる。

車、バイク、人生を楽しむ乗り物です。
ただ、バイクに乗るとは、深い。

スポンサーサイト

やっと見えた

IMGP0536.jpg



なんだか気になるのが
ハードパーツの魔力です。

気になる。。。。(^^ゞ

酉年もあと3ヵ月となります。
静かなる世代交代が始まっている。

見せようという文化と
隠そうとする文化が有るとすれば、日本人は後者。
見えるものを見せない。

今朝はいいものを見た。
すぐ側でサギが飛び立ち同じ方向へ進んでる。
同じ速度で進む助手席の窓から上へ消えていく。
こんな偶然が好きなんです。

たまにヒューズが切れる。
やっと見えた。
こんな事もあるんだな。


もうすぐ変わる

DSC00475 (1)




夏の空気と秋の空気が
まじり始めた。

キュと締まった空気に
もうすぐ変わる。

しばらくすると、
そこに在る色も変わり始める。



「色も我々も根本は一つの所からきている。」
「志村さんの言葉?」
思い出せない(笑)。


星野道夫さんの話をした。
「追う」より「待つ」と言うか
星野さんの声が聞こえてくるよう
大変な読書家が書いた

どこか懐かしくなる。

実は、
昨年、写真展の新聞広告を頂いた。
偶然にも、
日付が私の誕生日。
今年だったら暇なのに。

太古の昔から流れる山々の空気
無数の生き物たちが吐く息をふくんでいるから。


朝ツー!

DSC00340 (1)



朝ツー!

気持ちいい天気です。
スプラッシュ月山。
昨日から賑わっていました。
遠い昔を思い出します。

海岸も少し覗いてみました。
若い方々が楽しんでいました。

思考のたね。
便利なインターネット。
無くなったら?

どうなんだろう。


バイクの日

DSC00342.jpg


今日はバイクの日なんですね。
鶴岡では町中花火の日です。
すでに渋滞が始まっています。

大移動というか
心が赤川に飛んでいる
空気感がします。


「ソルフェジオ周波数」ってご存知でしょうか。
不自然なにごりがなく、澄んだ伸びのある表現に聞こえます。
聴いていて気持ちが軽いのです。
機器がまああれなんですがね。


一人旅をしてみませんか

DSC00310.jpg



一人旅をしてみませんか。

誰一人として、自分を知る人がいないという環境に身を置くということ。

社会の中で自分の役割が、全く無くなるということ。
自分に関心を持つ人が、いなくなるということ。

プライドを持たずに人と付き合うことで、始めて心から親しく会話が出来るようになる。
素直な気持ちで友達ができたり。

自分とは何者なのかということが、初めて分かるかもしれません。

美術を学ぶことは想像力を養うこと。
その想像力は、見て、気づいて、時間をかけて養われる。

大事なのは、気づくこと。

大事なのは、ただただ、見ること。

2017年の夏。
一人旅をしてみませんか。


雨の日

DSC00272-1.jpg



雨の山々を散歩、小鳥の声がトトロって聞こえたような。
何もないけど楽しかった。(^^ゞ

柿木の葉は元気ですが、実の数が今年は淋しいようです。
実験は成功ですが、物悲しい心が膨らんでしまいます。


日々

DSC00199 (1)



メイドインジャパンという商品には、日本人の魂が吹込まれている。
物作りとは、個々の方々の精神が、込められている。
自分の個性を発揮し分を尽くす。

外来のモノは私流に取り入れ、身体に土着化してしまいます。
マニュアルとは。
絶対でもなく最高でもナイ。

「生産性の向上」「働き方改革」「グローバル経済」よく耳にします。
労働者から企業へ、国民から国へ所得移転します。
マクロで見ればそういうこと。

ところで、6月というのに肌寒い日々。
「さむいのっ~」会話の中に込められるようになりました。


進行する寒冷化。


わかっていた話。


6月の始まりですね

DSC00188.jpg



今日は雨の朝仕事、すこし肌寒い6月の始まりですね。
昨日も草刈をしたのですが、今朝になったらトラクター仕事がしてありました。
お~やるな、「そのうち」とだけ交わしただけなのに。
そろそろ野菜を植えようかな、おまえ遅いと言われそう。
でもね、寒冷化に習っているつもりです。


5月中には何とか仕上げたい、と考えていましたが叶わず。
昨日もじたばた、そういえば「めずらしい」なんて言われたな。
来週には、完成です。
ものの哀れを感じたとき、気になるワードです。
心に秘かに、刻まれたもんでしょうね。

ところで、戦争経済への移行が進んでいます。
情報はどんどん出てくる時代。
自分で考えようという事であれば。
載ってる公開情報。
生き残りましょう。
もちろん、「お楽しみ」も人は必要ですよ。

小耳に、DNAが壊れてしまった。
クマは、どうしたか気になる。(^^ゞ


テネレ

IMGP0526.jpg



このバイクも、かれこれ30年たちました。
逆輸入なんて、まだ稀な時代でしたね。

なにをどう思ったのか、このバイクで野山を走りたい。
今も過去も、あほな兄ちゃんもおれば、あほなオッサンもいるわけです。

2台なら、運送屋さんより早いし安いでしょう。
と言うことでお江戸へ。
仕事用のトラックを借りて日帰り。

まだ、見たことも触れたこともないバイクでした。
箱を開け組立て、む・これはやはり良いバイク。

いまだから言えます。
おまえら、あほ。(^_^;)。

しばらくぶりに対面すれば、そんな記憶が蘇ります。
そろそろ乗るぞと言われ、あいよ!と持ってきたが、はて部品は・・・
まずはタンクのサビから、あとは追々考えます。
テネレって、ひびきいいな~。


プロフィール

moon

Author:moon
んだのぉ~と庄内地方鶴岡市から
食材に恵まれ、うめのぉ~と
城下町映画のまち

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR